映画「スカイクロラ」の最後の方に優一がいうセリフとその後

「いつも通る道でも 違う所を踏んで歩くことができる
いつも通る道だからって 景色は同じじゃない
それだけでは いけないのか
それだけのことだから いけないのか―――」

その後(ネタバレ有)